バイクやスマホなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

真田ゆかりの地巡り 和歌山 九度山に行ってきた

P_20161204_100805_vHDR_On.jpg

真田昌幸と信繁が蟄居した地、和歌山県は九度山に行ってきました。




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
P_20161204_095029_vHDR_On.jpg

天下茶屋駅から南海電鉄に乗り九度山を目指します。休日にも関わらず空いてました。


P_20161204_095746_vHDR_On.jpg
行きはとても良い天気。昼過ぎから天気は崩れだして、夕方には雨が降ってました。
九度山観光時は晴れていてよかった。


P_20161204_100749_vHDR_On.jpg

南海電鉄の赤い列車。

P_20161204_100920_vHDR_On.jpg
九度山駅。踏切が近くにあってホームへの乗り入れはガバガバ。

P_20161204_101112_vHDR_On.jpg

P_20161204_101117_vHDR_On.jpg
青空に赤が映えますね。

P_20161204_101425_vHDR_On.jpg
駅から道の駅九度山まで歩くコースの途中に真田屋敷やミュージアムなどがあるそう。

P_20161204_101640_vHDR_On.jpg
観光コースの入口には「真田のみち」の看板。
軒先でミカンや柿の無人販売が行われていて、大きな柿が5つで300円という破格。
和歌山といえばミカンですが、九度山では柿の栽培も盛んなよう。

P_20161204_101528_vHDR_On.jpg
山間で川の水が綺麗。

P_20161204_102620_vHDR_On.jpg

P_20161204_102611_vHDR_On.jpg
九度山から大阪に向かうときに長いトンネルを掘って見張りの目を盗んだという話。
これが実際に使われた穴かどうかはよくわかりませんが。

P_20161204_103028_vHDR_On.jpg
少し歩いて真田庵に到着。ここに蟄居した屋敷があるという。

P_20161204_103511_vHDR_Auto.jpg
真田屋敷。賽銭箱やお守りなどが売られていて、神社のような扱いに。
敷地内の至る所に賽銭箱がありました。なぜかエンマ様というキャラクターも使われててなんか雰囲気を損ねてる印象も受けました。

P_20161204_103238_vHDR_Auto.jpg


P_20161204_104314_vHDR_Auto.jpg

P_20161204_104404_vHDR_Auto.jpg
道の駅手間の道路。いい風景。

P_20161204_105046_vHDR_Auto.jpg
道の駅「柿の里くどやま」
真田幸村の歴史を展示するコーナーや地元で取れた野菜を販売するコーナーがあります。

P_20161204_104937_vHDR_Auto.jpg
真田の赤備え。

P_20161204_104747_vHDR_Auto.jpg
なぜかお土産売り場が少し離れたプレハブ建屋に。
大河ドラマでグッズが増えて急遽建てたんでしょうか。

P_20161204_110520_vHDR_Auto.jpg
九度山と言えば真田紐。キーホルダーを買いました。小さいもので500円。
バッグに取り付けてます。

P_20161204_115142_vHDR_Auto.jpg
帰りは道の駅からの連絡バス(運賃100円)で九度山駅まで行って電車に乗って帰りました。
ちなみにこの白い列車は特急で駅には停まりません。


観光地としては地味ですが、大河ドラマ効果もあって多くの観光客が訪れていました。
自然の風景もきれいな場所なので訪れてみて下さい。
道の駅にはバイク置き場もあり、風景もいいのでツーリングにも向いていると思います。
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://soomei2.blog133.fc2.com/tb.php/271-46c8528b
 

プロフィール

 

そーめい

Author:そーめい
そーめい時事へようこそ!
スーパーカブ110のカスタムや写真などを載せていきます。
たまにカレーを食べています。

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック

 
 

月別アーカイブ

 
 

カテゴリ

 
 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QR

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。